WINTER RUN 500XX ボタンフライ

WINTER RUN 500XX ボタンフライ

販売価格: 29,500円(税別)

(税込価格: 31,860円)

SIZE:
数量:
このデニムで、真冬の走りでも下半身はパンツ(下着)とデニムだけで温かいということを証明します。
「温かさ」を求めるという意味では、タイツ、革パン、チャップス、スキーウエア等はもう必要ありません。
これ一枚はいていけば、それでオーケー。

汗ばまないから極寒でなくても、不快感なくはいていられます。
10月から5月くらいまでいけます。


・デニム詳細
1950年代初頭のLEVIS501としては一番完成度の高い年代のジーンズをベースにしています。
縦製糸に0番手、6番、20番、30番の太さの異なる綿糸を各箇所使用し縫製しています。
縫い目のピッチはインチサイズで縫製しています。
(日本はセンチのミシンですが、アメリカはインチサイズのため)
リベット、隠しリベットには鉄製銅メッキを使用、フロントボタンは鉄製の別注ボタンを取り付けています。

糸の原料はアメリカのメンフィス綿を使用、古い紡機で通常の1/4のゆっくりした速度で糸を作っています。
縦糸は撚りをやや強めに、横糸はやや弱めに撚っています。
糸1本1本も均一ではない太さにムラのある糸を再現しています。
ムラのある糸を力織機で1インチ間、縦69本横49本の糸でゆっくり織り上げることにより美しい色落ちが再現されます。

・裏地(シンサレート&WIND STOPPER)
デニム、WIND STOPPER、シンサレートの3層構造。
肌触りの良いトリコットを足のあたる部分に使用し古着の肉厚感を目指しキルト加工しました。
そのオリジナル加工のシンサレートをデニムの裏地として使用することによりライディングギアとして最適な高い保温性と、WIND STOPPERによる防風性が得られます。

WINTER RUN 500XX Denimとは(ウィンターラン500XX)
オーシャンビートル企画開発による自社オリジナルバイク用ジーンズ。
LEVISビンテージのレプリカと言われるモデルにシンサレートを貼りタウンユース、ライディングギアの両方を備えたデニムは日本発。

<サイズ>
ウエスト:30,32,34,36,38,40インチ
レングス:34インチ(股下約87cm)

他の写真

  • 細部までリーバイス501の52モデルと同型。太め。
WINTER RUN 500XX ボタンフライ

販売価格: 29,500円(税別)

(税込価格: 31,860円)

SIZE:
数量: